アクティビティ

坂戸山に抱かれたryugonは、施設内も周辺も自然環境に恵まれた静かな環境にあります。館内でのんびり過ごしながら温泉でゆったりと体や心をメンテナンスしたあとは、日本の原風景を感じさせる周辺エリアをサイクリングやウォーキングで、ぜひ散策を。また、果実酒作りや土間での料理体験など、ryugonにはさまざまな過ごし方があります。
日々のストレスを解放し、ゆったりとゆるめる時間をお過ごしください。

温泉大浴場

朝いちばんの澄んだ空気の中で、坂戸山の自然を感じながら温泉に浸かる贅沢。泉質は、疲労回復におすすめの、ナトリウム塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)。日中のアクティビティの後は、露天風呂でゆったりと星空を眺めるひとときを。
時間15:00~25:00 / 5:00~11:00

爽やかな自然を感じる田んぼポタリング

ryugonの近くには、体を動かすにはとても気持ちが良い場所があります。
緑が多く、自然の中に身を置いて滞在するにはとっておきの場所です。
ryugonのサイクルポートで自転車を借りて出かけてみてはいかがですか。

セルフガイドアプリもつけてポタリングに出かければ
のんびりそよ風を感じながら、主要スポットでガイドも楽しめます。


ツアー要項

利用時間午前 9:00~12:00
午後 13:00~16:00
1日 9:00〜16:00
レンタル料午前または午後 1,650円(ご宿泊の方は1,100円)
終日利用の場合 2,750円(ご宿泊の方は1,650円)

【毎日開催】地元のおばあちゃんと土間クッキング

ryugonでは、毎週日曜日に雪国の郷土料理名人の地元で暮らすおばあちゃんと一緒に作る土間クッキングを行なっています。
塩漬けの山菜を使った絶品郷土料理や旬の食材を美味しく調理するコツを伝授しながら
雪国のスローフードを満喫していただけます。
雪国の田舎らしさと、温もりを感じていただけるワークショップです。
その土地の食や文化にご興味がある方は是非ご体験ください。


ツアー要項

期間通年 毎日開催
*3日前までにご予約をお願いいたします。
料金3,850円
場所ryugon入り口 土間ワークショップスペース
備考調理用手袋はご用意します。
汚れても良い格好でお越しください。
定員10名様
*2名様〜催行いたします。

【毎日開催】田舎の日常、果実酒作り体験

ryugonの入り口にある土間では、果実酒作り体験をしていただけます。
田舎では、時期になるとおばあちゃんがいろんな果実を使って果実酒を作ってくれますが、
その田舎の日常をお楽しいいただけます。
果実の処理からは時間のかかるものですが、ぜひ手間隙かけてお客様だけの果実酒をお作りください。
*夜の部ではryugon館内のバーにて開催いたします。


ツアー要項

期間通年
料金お一人様4,400円
時間昼の部 14:00〜15:00
夜の部 20:00〜21:00
場所昼の部 ryugon入り口 土間スペース
夜の部 ryugon館内 バー
備考ご料金には体験料、果実、保存瓶、砂糖、ホワイトリカー代が含まれます。
*雪国の焼酎を使った果実酒にするのもおすすめです。
(別途ご料金がかかります)
定員10名様

泊まれる博物館!? 館内でセルフガイドツアー

11月よりryugonではセルフガイドシステムを導入しました。ヨーロッパの主要な博物館や美術館で幅広く使われているVOX社のPOPGuideを日本で初めて導入しました。登録文化財にも認定を受けている龍言本館や館内に展示されている雪国をテーマにしたアート作品の紹介など館内16箇所のガイドが用意されています。

またPOPGuideにはryugon周辺でのガイドコンテンツも用意されており、GPS連動させると、自動で音声が流れる仕組みになっております。国の指定文化財にも認定されている坂戸城跡のトレッキングツアーや六日町商店街のまち歩きツアー、またE-bikeを使った雲洞集落のサイクルツアーなど雪国ならではの地域の暮らしや文化を学べるコンテンツとなっております。

ご利用料金ですが、ご宿泊のお客様には無料でお貸出しをしております。
ラウンジのご予約をいただいているお客様は1時間550円、4時間まで1,000円でご利用いただけます。
ご利用の際はコンシェルジュデスクまでお申し込みください。

POPGuideの紹介動画


料金宿泊のお客様 無料
一般のお客様 1時間550円 4時間まで 1,100円
場所コンシェルジュデスクにてお渡しいたします
台数最大4台まで

Reservation

  • 5月1日(金)より予約サイトをリニューアル致しました。
  • 4月30日(木)以前にご予約頂いたお客様はご予約内容、変更、キャンセルは電話またはメールにて直接お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。