お知らせ

2018年12月29日

館内リニューアルに伴う休館のご案内


「平成最後の冬、昭和の薫りが残る龍言を最後に感じてみませんか?」

日本がまだ高度経済成長を遂げている昭和44年、あえて手間のかかる雪国の古民家を移築して作られた龍言は新潟を代表する名旅館としてその名を歴史に刻んできました。創立50年の節目を迎える2019年、私達はこの価値ある建物をこれからの50年に引き継ぐために、3月から7月にかけて改修工事のためお休みをいただきます。

かつて多くの文人や著名人の定宿として多くの小説やドラマにも登場してきた龍言。彼らがみた同じ景色の龍言を感じていただけるのは今年の冬が最後になります。この機会に冬の龍言におでかけください。

平成最後の冬。ここ龍言で昭和の風情を感じる冬を体感してみませんか。

昭和の風情ただよう冬の龍言宿泊プラン【1泊2食付】はこちらからご予約下さい

昭和の風情ただよう冬の龍言宿泊プラン【夕食なし朝食付】はこちらからご予約下さい